FC2ブログ

無いなら作ればいいじゃない?

〜Dackyの自由工作履歴〜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/700 暁 (を1人前のレディに育てよう) 工作編 その2

研究室に新しく学生が入ってきました。



タミヤ 1/700 駆逐艦 暁の工作2回目です。


工作編はこの回までです!


のっぺりとした舷側に窓を作っていきます。
いろんな作例などを参考に、ある程度位置決めをしてマスキングテープを張り、テープの上にサインペンで位置を書き込みます。
明ける窓の位置が決まったら、マークにあうようにテープの淵に沿ってスクライバーの先端で小さく穴をあけ、ピンバイスの当りとします。
IMG_5620.jpg

あたりができたら、0.5㎜のピンバイスで穴をあけます。
雑記帳のデータから計算すると、駆逐艦の一般の部屋の窓サイズは0.3~0.4㎜程度となるそうなのですが、厚塗りに
なるかと思いますのでまあいいかと…?
IMG_5631.jpg
窓が開け終わったところで、ピットの駆逐艦用アンカーを取り付けました。ほんとはアンカーレセスまで作れたらかっこよかったんですが…。

片側ができたらマークを付けたテープを利用して反対側舷側用のガイドを作ります。
IMG_5678.jpg
IMG_5679.jpg
こうです。

この後、溶接跡をなんとなくつけようと思い、2.5㎜(?)マスキングテークで側面をぐるっと一周覆った状態で全体にサーフェイサーを吹き段差を作りました。
あとの舷外電路の写真のところで確認できるかと思います。
浅いです。

伸ばしランナーやプラストライプを組み合わせ、省略されている鉄骨群を作りました。
瞬着で仮接着しながら位置合わせをして全体を組み合わせ、固まったらはがして個別に塗装をします。
IMG_5728.jpg

もう塗装してしまった状態ですが、艦橋近くの構造部のディテールアップをしました。
マストには、太めの伸ばしランナーを使って細かく鉄骨を追加して、トラスも再現しました。
また、マスト上方の斜めの梁が省略されているため、その部分も太めの伸ばしランナーにて再現しております。
艦橋下には窓を開けました。何も考えず、わけのわからん位置に0.6㎜というでかい穴をあけてしまいました(;´Д`)
それに合わせて、エッチングパーツの水密扉を設置してしまったのでやけに位置が高いです。
また艦橋後方のマストと重なる部分は、プラストライプでキャンバスをでっち上げました。
第一煙突横のH型煙突は、途中から作りの細かいものと置き換え、煙突との支持も伸ばしランナーで作りました。
(が、あと筆塗り中にぶっ壊してしまい、あられもない姿になりました(´Д`))
IMG_5738.jpg
ちなみに第一煙突は横のモールドをカッターでモールドをでっち上げた以外いじりませんでした(←手抜き)

舷外電路は無視しようかと思いましたが、やっぱりあるのとないのと印象が違うかなと思いまして。艦底色を塗った後ですが、簡略化した形で伸ばしランナーでぐるっと一周張ってやりました。
IMG_5839.jpg

改修前の暁には、艦橋から後方のマストまで伝声管がずっと渡されていたようです。
0.3㎜真鍮線で見よう見まねで形を作り、
艦橋後方~第一煙突回り
第一煙突後ろ~探照灯根本
測方位室~十字のところ
十字のところ~後方マスト
で構成して作りました。
基本的にはペンチ1本で作っています。
IMG_5940.jpg
また、後方の建物には0.5㎜ピンバイスで窓を開け、エッチング水密扉を取り付けています。
さらに、各通気ダクトは適当に開口してあります。
また後方マストは下側の梁を落とし、エッチングパーツの艦尾信号灯に置き換えています。

エッチングパーツは基本的にファインモールドのものを使用しております。

艦全周の手すりを取り付け、艦首艦尾の小さい支柱、爆雷投射軌条(ちょっとでかい)、Xランナーのパラベーンを一度根元で切断し傾けた形に再接着したものを設置しました。
パラベーンに関して、ウィキペディアによれば「改修時に大海掃具を撤去した」との記述があったので、つけました。
IMG_5979.jpg
爆雷投射機は本体塗装後に設置するため、Xランナーについているパーツを加工し片側だけにしたものを2つ用意しました。



工作は以上になります。
次回からは塗装編です!!



次に作ろうと思っている、タミヤ 1/700 軽巡洋艦 夕張のキットを昨日の夜眺めていたのですが、
まあなんというかこちらのキットもものすごく作りがシンプルで、特に舷側は窓もなければ舷外電路もなく、アンカーさえモールドがないと…
タミヤさん仕事してくださいよ~(´Д`)
って感じですが、愛しの夕張ちゃんを楽しい作品に頑張って作っていきたいなと。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dackys.blog.fc2.com/tb.php/87-b0ca0d74
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。