FC2ブログ

無いなら作ればいいじゃない?

〜Dackyの自由工作履歴〜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/72 情報支援駐空機 あぱっち

研究室も最近では夜遅くまでいるみたいのがしばらく続いてて、休日もいろいろと用事なりひたすら模型やってたりで、ブログ更新の手が動かなくて…。

久しぶりの更新になってしまいました。





Twitterでフォローさせていただいている方がやっていた「ひと箱でっち上げ」というもの。
あるキットを使って、切った貼ったで全く違うものをつくるというのが、ざっくりとした趣旨説明ですね。

今回使ったのはタミヤのアパッチ。ガチっとした形状と値段(初挑戦だったので失敗しても痛くない安いものを←)で買いました。
>

1/72 ウォーバードコレクション WB-7 AH-64アパッチ1/72 ウォーバードコレクション WB-7 AH-64アパッチ
(1993/11/30)
タミヤ

商品詳細を見る


これを使い、「情報支援駐空機あぱっち」なるオリジナルメカを作りました。
IMG_0419_convert_20130919135107.jpg

使おうとしているパーツを表面処理したり…。
複座の形式をそのまま生かします。コックピット部、ローターの前の部分でエッチングソーを使ってカットしました。ヘリコプターのエンジン部分はそのまま使います。
IMG_0210_convert_20130919131455.jpg

試行錯誤しながらの作業になりました。

脚を作りました。長い部分はほとんどがランナーです。足首をアパッチの兵装担架装置(?)で作り、機械らしさを出そうと思い、ヘリの脚を組み込みます。
IMG_0253_convert_20130919132021.jpg
カットした後端は結局使わずジャンク行き。

ジェットエンジンの先端カバー(?)をカメラアイとし、キャノピーにドリルで開口しダボで固定。
客は関節を意識して車輪と、武装パーツでカバーを作成。
IMG_0270_convert_20130919132037.jpg
回転翼基部等を使い、頭部ゴチャメカと横長サーチライトを作製。
背面にはエンジンと尾翼を縦に接着。尾翼の基部には回転翼の軸部品を使用。
アパッチ下部の機関銃は、ピトー管と合わせてアンテナとして背部に設置してます。

脚の根元を別のランナーに接続し股関節として、接着。
胴体下部にはセンサー。
IMG_0279_convert_20130919132053.jpg
コックピットの操縦パネルで裏側に蓋をしています。

順番が前後してますが、背面の中は回転翼基部などを使ってゴチャメカ。
IMG_0284_convert_20130919132117.jpg

コックピット内部も90度起こされた状態で作製。
IMG_0285_convert_20130919132201.jpg



塗装です。
全体をライトガンメタルで塗装後、基本色をオリーブドラブ2で下に向かって筆塗り。
細部をつや消しブラック、ホワイト、クロームシルバーで塗り分け。
IMG_0302_convert_20130919132237.jpg
全体を適当な色で墨入れ、ウォッシングしました。



おまけでパイロット作製。
WWIIパイロットセットから、ドイツ軍パイロットを好きに塗装し、つや消しクリヤーと墨入れをしています。
IMG_0401_convert_20130919132536.jpg



完成です!
IMG_0425_convert_20130919135119.jpg





初めてでしたが、思い付きでやったにしては、時間かかってしまって何とも言えないかんじです(笑)

完成写真は、最近登録したフィギュアコミュニティサイトfgに初投稿作品として投稿しました!!
よかったらみてください。
http://www.fg-site.net/archives/2992766




スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dackys.blog.fc2.com/tb.php/76-40f571b3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。