FC2ブログ

無いなら作ればいいじゃない?

〜Dackyの自由工作履歴〜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/72 SH-60 (2)

SH-60の続きです.

まずはパテ盛り加工から.
RIMG0717_convert_20130215092139.jpg

RIMG0718_convert_20130215092222.jpg
盛ったパテを,タイラーを使って真っ平らに削りました.

コックピットまわりや,レーダー(?)も合わせ目や足りない部分をパテで埋め合わせて削りました.
写真+4_convert_20130215092606
RIMG0733_convert_20130215094322.jpg
内側塗装してから接着すれば良かった(´д`)

今回のパテ盛り&削りを通して,削ってやすりをかけるのはしっかり手番を追ってやすりかけていかないと,荒い手番のやすりの傷跡が深く残ってしまいますね!!
スキップしていい過程としてはいけない過程が存在しますな!


続いて内部の塗装.
RIMG0720_convert_20130215092306.jpg
RIMG0719_convert_20130215092248.jpg
RIMG0721_convert_20130215092326.jpg

タミヤのアクリルカラーや水性ホビーカラー,タミヤエナメルなんかを使いました.
一番下は座席です.
部品が細かいのでほんとに目が痛くなります.

いったんこんな感じで,パイロットはまた後日塗ります.
RIMG0728_convert_20130215092449.jpg
ムラが!!

天井まで作ってありますが写真を取り忘れてます.


本体外装を接着して,合わせ目消し等しているときに,改めて説明書や追加の説明を読んでたら,接着する前に穴を開けたり後ろの回転翼の軸を通さなければ行けなかったりしたのを,完全にスキップしてました.
やはり説明書は細かいところまでしっかりと読み込んでから組み立てなければ行けませんね!!


今日エッチングソーを買ってきて,後でコックビットで本体を切断して内部を後はめできるようにします.

それで残りの細かいパーツをつけていけばようやく塗装には入れます.
しかしながら,タミヤの指定する色と全く同じものがタミヤスプレーには存在しないので代わりに近い色(?)のスプレーを買ってきましたが,果たしてどうなることやら….
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dackys.blog.fc2.com/tb.php/16-433f74e4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。