FC2ブログ

無いなら作ればいいじゃない?

〜Dackyの自由工作履歴〜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 零戦 製作(2)

部分塗装が終わりました。

1_convert_20130429165352.jpg

今日中にデカール貼りと、墨入れまでできればいいんですが…。

スポンサーサイト

1/144 零戦 製作(1)

4年生になって研究室生活が始まって、一日の学校にいる時間が格段に延びましたね。
なので帰ってくるのが遅かったりだとか、用事があったりするだとかで、あっという間に一日が過ぎて言ってしまいます。

要するに…何かを作る時間が全然無い!!

と、いうことです。

なのでブログの更新も飛び飛びになりますが、たまーに見てくださればうれしいです。




さて、現在作成中なのは1/144スケールの零戦です。

DSCN1002-ba816 (1)

模型の大きさを比較したい!!

今まで、多々小さい作品を紹介してきましたが、よくよく考えると「小さい」と言われてもどの程度小さいのかということが視覚的に分からないじゃないかって事に気がつきましたので、
多少分かるように写真を撮って紹介します。

1_convert_20130421140305.jpg

1㎝のマス目の入ったカッター板の上に並べてみています。
比較のためにHG 1/144のガンダムを一緒に並べています。

アイアンボー製作 (6) 撮影編

アイアンマン3の公開前に,無事完成させられました.

アイアンボーの写真撮影が終わりました.
カメラの設定で,今回は結構うまく撮れてる気がします.

RIMG0082_convert_20130420115152.jpg

今回もサムネイルです.

アイアンボー製作 (5) 本体完成編

腕内側のメタリックイエローも塗り終わり、塗装が終了!!
あとオプションパーツを作ったら全部終了です。
次の記事で撮影編を書きますね。




さて今回は本体とエフェクトをちょっと使った写真とか載せておきますよ!

アイアンボー製作 (4)

前回はここまででした.

3_convert_20130416143434.jpg




腕の加工と,リパルサーレイ(手のひらから出るビーム)のエフェクトに部品を追加をしました.


5_convert_20130416143338.jpg

エフェクトは同じくビルダーズパーツのものを使用.
基部のMSバーニア用接続部を切り落とし,1.5ミリ軸を挿入して接続部としています.それにしてもバリの処理ができない(´д`)
リパルサーレイに限らずいろいろ兼用します.




腕のメタリックレッドだけ塗装し,組んでみました.

ばしゅーーーーーー!!

6_convert_20130417094538.jpg

早速脚の方にリパルサーレイを流用.

あとは腕の内側のメタリックイエローを塗って,コンパウンド磨き上げをすれば終了です.
(トップコートしない人←)




まぁ,なんというかバランス悪いですなww

1/144 61式戦車

以前作製したと1/144 60式自走無反動砲同じブラモデルシリーズから,61式戦車を作りました.

Japanese_Type_61_tank_-_1_convert_20130411133320.jpg

アイアンボー製作 (3)

脚ができました.
IMG_8145_convert_20130409124349.jpg

IMG_8150_convert_20130409124546.jpg





あとこれ,バンシィヘッドディスプレイ.
RIMG0341_convert_20130407002856.jpg
これは塗装で変わるキットですな.

1/144 60式自走無反動砲

ブラモデルとして発売されてる,1/144戦車シリーズから,自衛隊の60式自走無反動砲を作りました.

Type60leftfront_convert_20130406140402.jpg
※これは実物の写真です(ウィキペディアから)

アイアンボー製作 (2)

ボディーの加工です.
IMG_7982_convert_20130403111455.jpg

全体のやすりがけ,プラバン貼り合わせ,筋彫り,接合穴開けをやってます.
胸のリアクターには,バンダイのビルダーズパーツ,MSサイトレンスを使用しています.

これは胴部の筋彫りをする前にバランスをチェックしたときの.
IMG_7971_convert_20130403111524.jpg

そして塗装.
IMG_7990_convert_20130403111551.jpg
腕や脚の接続部のパーツは,アルミシルバーにて塗装しました.
リアクターは,全体をアルミシルバーで塗装後,内部をエナメルホワイトで筆塗りしてからレンズをはめています.光って見えます.

本当は肩の接合口もシルバーのはずでしたが,サボりました.




今回はエフェクトパーツも用意しました.
バンダイのMSエフェクトです.
最初はこうするつもりでしたが…
IMG_7817_convert_20130403111621.jpg
もう1セット買って,手足共に細長い方にして,
爆発っぽい方をパルスビーム用にすることにしました.

いったんクリアイエローで塗装後,つや消しホワイトで(雑な)グラデーションにしてあります.
IMG_7997_convert_20130403111658.jpg


今記事はここまで.

妹のセンスが未知数

ときどき安いキットを買ってきて妹に作らせて見たりしてるんですけど,
なんというかアーティスティックに作るんですよね.

紹介しておきます.




まずはタミヤの1/35恐竜シリーズのトリケラトプス
RIMG0395_convert_20130403005343.jpg

レディーガガのような真っ黒な瞼,複雑な虎柄模様のからだと片角.そして体の反対側は…

RIMG0398_convert_20130403005410.jpg

ヒョウ柄!!!!

本当はもっと鮮やかなピンク色なんですが証明の関係で黄色っぽい色になってしまっています.

しかも驚くのはこの模様,全部フリーハンド一発描き(アクリル)




つづいて,以前ちょろっと紹介した,FGのガンダム.

元はこれ.

1/144 Gundam(3)

が…

こうなりました.

写真_convert_20130403005530

つや消しホワイトとつや消しレッドのツートーンカラー.エグザイルのPVのイメージだそうです.

唐草模様が….




最後に,前にヘリコプターを作ったときにフィギュアが1体余ったのですが(通称ムスカ),それともう1人修理クルーをあげたらこうなりました.

RIMG0039_convert_20130403005424.jpg

さすがに完全に謎です(笑)




おまけ.
クリアのケースに油性ペンで描いたそうです.
RIMG0101_convert_20130403005442.jpg

MSS 1/144 シールドライガー

RIMG0313_convert_20130401215833.jpg

好評批評ともに特に聞いておりませんが,自分も可動ゾイドが欲しいと思って,トミーテックから新たに発売されたMSSシリーズのシールドライガーを買ってしまいました.

スケールは1/144です.

…HMMはちょい高いのと置くスペースの関係で手が出ず…←事情

素組みで何枚か写真を載せていきます.
残念ですが,加工やら塗装やらやる気力はありませんので.

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。